外部発表

外部発表・掲載一覧

関係ある内容のみ掲載しています.新しい順です.

  1. 【新聞】「情報Ⅰ」1学期の授業をこう進めた 「情報Ⅰ」を「ピクトグラム」で横断的に学ぶ , 教育マルチメディア号【2022年09月05日発行】
  2. アイデア実現に重点を置きその過程でプログラミングを学ぶmicro:bit作品制作実習の実践報告と分析:御家雄一:『アイデア実現に重点を置きその過程でプログラミングを学ぶmicro:bit作品制作実習の実践報告と分析』,第15回全国高等学校情報教育研究会全国大会, (2022.08.09) サイト内関連解説記事
  3. 【登壇】「ピクトグラムを統一コンセプトに『問題解決、情報デザイン、プログラミング、データ分析』を横断的に学ぶ情報Ⅰの授業実践」,ウェビナー 情報Ⅰスタート!共通テスト対策や『探究の時間』も視野に入れた授業計画,(2022.07.28) サイト内解説記事
  4. 問題解決,情報デザイン,プログラミング,データ分析を横断的に扱えるピクトグラム制作実習,情報教育資料,54号,pp.13-16 (2022.04)
  5. 情報Ⅰの教科書におけるピクトグラムの扱いについての比較:御家雄一,伊藤一成:情報Ⅰの教科書におけるピクトグラムの扱いについての比較,情報処理学会研究報告 コンピュータと教育,CE162 7p (2021.12.05)  サイト内解説記事
  6. 問題解決,情報デザイン,プログラミング,データ分析を横断的に扱えるピクトグラム制作実習の実践事例報告:御家雄一,伊藤一成:『問題解決,情報デザイン,プログラミング,データ分析を横断的に扱えるピクトグラム制作実習の実践事例報告』,第14回全国高等学校情報教育研究会全国大会, (2021.08.10)  サイト内解説記事
  7. 人型ピクトグラムに関するコンテンツ生成環境「ピクトグラミング」を用いたリズム理解:樫村 茉美 , 御家雄一, 伊藤一成:人型ピクトグラムに関するコンテンツ生成環境「ピクトグラミング」を用いたリズム理解,第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラムDEIM2019, (2019.03)
  8. 「情報Ⅰ」に向けた人型ピクトグラムと学ぶ授業構想の提案:御家雄一,伊藤一成:『「情報Ⅰ」に向けた人型ピクトグラムと学ぶ授業構想の提案』,第11回全国高等学校情報教育研究会全国大会, (2018.08.09)
  9. 人型ピクトグラムのアニメーション化とその理解度の分析と評価:石井幹大 , 御家雄一, 伊藤一成:‹人型ピクトグラムのアニメーション化とその理解度の分析と評価,第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム DEIM2018, (2018.03.05)
  10. ヒューマンピクトグラムアンプラグド – 人型ピクトグラムを用いた統一学習環境 -:伊藤一成,吉田葵,御家雄一,米田貴:ヒューマンピクトグラムアンプラグド – 人型ピクトグラムを用いた統一学習環境 - 情報処理学会研究報告 コンピュータと教育, CE141 10p (2017.11.04)
  11. ヒューマンピクトグラムアンプラグドにおける模倣学習を促す動画制作に関する一考察:ヒューマンピクトグラムアンプラグドにおける模倣学習を促す動画制作に関する一考察,2017年度情報処理学会関西支部支部大会,E-02 (2017.09.25) (学生優秀発表賞受賞)
  12. 人型ピクトグラムを用いたCSアンプラグドの統一学習環境の提案:米田貴,御家雄一,伊藤一成:人型ピクトグラムを用いたCSアンプラグドの統一学習環境の提案,第10回全国高等学校情報教育研究会全国大会

 

ピックアップ

『問題解決,情報デザイン,プログラミング,データ分析を横断的に扱えるピクトグラム制作実習の実践事例報告』に関する記事
■キミのミライ発見(河合塾)掲載記事■
■本サイトでの紹介記事■
情報のサイト(情報Ⅰ)〜わくわく情報〜

情報Ⅰの全体の序盤を授業5コマ完結で,主体的に楽しく学習することを主軸に設計しました.…

第14回全国高等学校情報教育研究会全国大会(大阪大会)で発表した内容と同様の内容です。参加申込をするとアーカイブ映像をご覧になれます。